株式会社アイザワ 企画・設計

境界線
  • 企画・設計

企画・設計

開発・製造現場での要望

開発・製造現場での要望

「こんな装置が欲しい」
「こんな機能のユニットを組み込みたい」

まだ形になっていないお客様の「欲しい」を、「何が必要か?」「求められているものは何か?」その本質を考え、 構想設計から、試作・量産まで一貫して行います。


特徴

特徴

電子機器の筐体やスライド機構のあるスタンドなど、薄板・精密板金を得意としています。

お客様の要望を取り入れ、より使いやすいように創意工夫に努めています。

市販品では対応できない場合、ヒンジやスライド機構を独自に設計します。また、装置設計から制御回路設計、試作、評価まで行います。大手メーカー装置のOEM生産も行っています。


デザインへのこだわり

デザインとは、今あるものに新たな価値をもたらすこととアイザワは考えます。それは今までにない機能を加えることで、機能がデザインを生み出すと考えているからです。

これを具現化するために、オリジナルのテーブル、いすや下駄箱をデザインしました。いずれも板金という技法を活かし、新たな機能を加えることで、今までない個性と美しさを目指しました。

今後は、お客様の要望を精密板金技術で実現することに加えて、機能をデザインすることでお客様の「こんなものがあったんだ!」という新鮮な驚き、発見のある製品をつくっていきたいと思っています。

デザインへのこだわり デザインへのこだわり
デザインへのこだわり デザインへのこだわり

実現までの工程

工程フロー

  1. ご要望を聞かせていただき、最適な材質、機構、全体構成をご提案します。精密板金加工技術を活かしたはめ込み機構やオリジナルの機構設計により、他社ではできない使いやすいコンパクトな製品や治具を得意としています。
  2. 打合せで概要が固まった後、大きさ、性能、価格などの仕様を提出します。
  3. 仕様をご承認いただいたのち、詳細設計に入ります。
  4. 試作は、本体だけなく機構部、制御回路含めて行います。
  5. 試作品は、入念に完成品を検査し納入いたします。
  6. 量産も行う場合は、試作の段階で量産に最適な構造や設計を行います。また試作と並行して量産準備を行い、短期間に量産を開始いたします。

コストダウン事例

コストダウン事例

金属ブロックから削り出しで加工した物を板金加工に置き換えることにより、コストダウンに繋がった事例です。板金精度を上げることにより、はめ込み式を実現、提案したものです。

素材:AL100、処理:アルマイト処理



〒444-2147
愛知県岡崎市西蔵前町字岩鼻11-14

TEL:0564-64-1277

FAX:0564-64-7220


Copyright ©  株式会社アイザワ All Rights Reserved.